めまい

 

 □ ぐるぐる回るめまい…

 □ ふわふわするめまい…
 □ 立ちくらみ…
 □ 胃腸が弱く吐き気を伴う…
 □ 耳鳴りもする…

 

   

 

 

西洋医学では、めまいの原因を「耳の異常」や「神経や脳の病気」などから捉えるそうです。

 

大きな病気が隠れていることがありますので、

 

症状がつらい場合は、まず医師の診察を受けましょう!

 

 

診察を受けてみても原因がはっきりしなくてお悩みの場合、

 

タイプ別に体質を改善してみると症状が軽くなることがあります。

 

東洋医学では、下記A~Dの4タイプに分けて体質を改善していきます。

 

 

  

◆ 景色ぐるぐる~(回転性めまい) ー A:水分代謝異常 タイプ  

 

◆ 身体ふわふわ~(浮動性めまい) ー B:血行不良 タイプ

                    C:自律神経の乱れ タイプ

 

◆ 頭くらくら~(立ちくらみめまい) ー D:虚弱・加齢・貧血 タイプ

 

 

 

それぞれのタイプ別に詳しく見ていきましょう!

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【 A:水分代謝異常タイプ - 痰湿 】

  

  (生活習慣)

   暴飲暴食・アルコール過多・甘い物や油っこい食事が多い

 

   ↓↓↓↓↓

 

  (現れる症状)

   舌の苔が厚い・痰が多い・肥満気味・食欲不振・

   吐き気・胸の不快感・耳の閉塞感・軟便など…

 

   ↓↓↓↓↓

 

  (食と生活の養生)

   身体の水分代謝が悪くなると、内耳の三半規管に満たされているリンパ液に

   影響が出て、めまいが起こると考えます。

   メチャクチャな食生活を見直すことが第一です。

   利水作用のある食材(ハト麦・大根・きゅうり等)を積極的にとり汚れを流し、

   脾胃の調子を整えましょう!  

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【 B:血行不良タイプ - 血 おけつ 】 

     

  生活習慣)

   長期のストレス・血流が悪い・睡眠不足・過労

 

   ↓↓↓↓↓

 

  (現れる症状)

   舌の色が暗い・顔色が暗い・頭痛・胸痛・手足のしびれなど…

 

   ↓↓↓↓↓

 

  (食と生活の養生)

   高血圧や長期のストレスは血流悪化をまねきます。

   血流が悪くなると、脳にも「血」が回らなくなり、めまいが起こりやすくなります。

   血液サラサラ食材(ひじき・玉ねぎ・イワシ等)を積極的にとり、

   体を冷やさないようにましょう!  

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【 C:自律神経の乱れタイプ - 気滞・陰虚 】 

        

  (生活習慣)

   ストレスが多い・睡眠不足・過労

 

   ↓↓↓↓↓

 

  (現れる症状)

   舌が赤く苔が黄色・顔面紅潮・熱っぽい・尿が黄色・便秘気味・

   ガスやゲップが多い・口が渇く・口の苦み・耳鳴りなど

 

   ↓↓↓↓↓

 

  (食と生活の養生)

   睡眠不足やストレスは体に熱を生みます。

   「気」や「血」の流れをコントロールして自律神経を調整する

   「肝」の働きが乱れてしまいます。

   涼性の食材(セロリ・トマト・緑茶等)で熱を冷まして、

   酸味(酢)で「肝」を養い、気持ちを穏やかに過ごしましょう!  

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【 D:虚弱・加齢・貧血タイプ - 気血不足 】

  

  (生活習慣)

   栄養不足・身体が虚弱・胃腸が弱い・加齢

 

   ↓↓↓↓↓

 

  (現れる症状)

   舌の色が淡い・冷え性・立ちくらみ・慢性的めまい・

   物忘れ・夜間頻尿・息切れ・疲労感・更年期症状・耳鳴りなど…

 

   ↓↓↓↓↓

 

  (食と生活の養生)

   高齢者・虚弱体質・貧血の方は、栄養や潤いが身体の隅々に行き渡らず、

   脳や耳が栄養不足となり、立った瞬間に脳が低血圧状態となり、

   めまいや立ちくらみを起こすと考えられます。

   特に過労時に起こりやすいです。

   全身に栄養を与える「血」を養う食材(ほうれん草・レバー・なつめ等)や、

   「腎脾胃」の働きを良くする食材(黒豆・山芋・サンザシ等)を積極的にとり、

   身体全体を強く元気にしましょう!

 

 

 

 

不快なめまいの症状は、食事や生活習慣の見直しを!

漢方で身体の根本から改善してみませんか…?