ダイエット

 

 □ 全体的に太っている…

 □ 下腹ぽっこり下半身太り…
 □ むくみやすい…
 □ あまり食べなくても太る
 □ 胃腸が弱い・便秘がち…

 

 

 

  

「 ダイエットに失敗した… 」

 

「 辛くて長続きしない… 」

 

「 リバウンドしてしまった… 」

 

 

一度は経験があるのではないでしょうか…?

 

様々なダイエット法がありますが、過剰な食事制限など無理なダイエットをすると、

 

体力を落とすだけでなく、貧血や生理異常、肌荒れ、抜け毛、骨粗しょう症など

 

様々な不調を招いてしまいます。

 

同じダイエット法でも成功する人と失敗する人がいるのは、

 

一口に風邪と言っても「熱っぽい」「寒気がする」など、人によって症状も処方も

 

全く変わってくるように、その人の体質に合ったやり方をとらないと効果が出ないからです。

 

間違ったやり方で、逆に太りやすい体質になってしまう事もあります…!

 

まずは自分のタイプを知って、太った原因を導き出し解決していきましょう。

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「血」の流れが悪いタイプ -  おけつ  

 

   ➡ ドロドロと「血」の流れが悪くなると、老廃物の代謝も悪くなり、

     中性脂肪やコレステロールを身体にため込んでしまいます。

 

 

  【 生活習慣 】 脂っこい物・甘い物・なま物が大好き、慢性疾患がある、加齢

 

    ↓↓↓

       

  【 体の症状 】 内臓脂肪が蓄積してウエスト周りが大きい(リンゴ型体系)

           顔色が暗い、シミが多い、頭痛や生理痛などがある、

           乳腺症・子宮筋腫・脂肪肝などしこりがある

 

  【 舌の状態 】 舌の色が暗く、点がある

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 ◆ 「水」の流れが悪い・体内で熱が発生しているタイプ -( 痰湿・湿熱 ) 

 

   ➡ 体内にある血液・リンパ液・汗・尿なども含む「水」の流れが悪い状態。

     排泄されるべき水が身体に溜まると、水太りやむくみの原因となります。

 

 

    【 生活習慣 】 暴飲暴食、早食い、冷たい物や水分の摂りすぎ

 

    ↓↓↓  

 

         【 体の症状 】  腰回り、太もも、お尻など主に下半身に皮下脂肪が蓄積(洋ナシ型体系)

            痰が多い、むくみやすい、身体が重だるい、頭重、下痢しやすい、

         胃腸が弱い、

         

         ※体内で熱が発生した湿熱タイプになると…

         食欲旺盛、便秘、赤ら顔、ニキビ、暑がり、便が粘る

 

  【 舌の状態 】 舌の苔がべっとり厚い、苔の色は白色または黄色  

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

◆ 「気」と「血」が不足したタイプ -( 気血両虚 )

 

   ➡ エネルギー源である元気の「気」

        体内に栄養を運び老廃物を回収する「血」

     これらが不足したり流れが悪くなると、

     筋肉がつかず、基礎代謝の低下で脂肪がつきやすくなります。

 

 

  【 生活習慣 】 食生活が悪く栄養不足ぎみ、偏食、小食

 

    ↓↓↓

 

        【 体の症状 】  体力がなく疲れやすい、息切れ、風邪をひくと治りにくい、

         あまり食べてないのに太る、食欲不振、軟便、下痢、胃腸が弱い、

         すぐ眠くなる、冷え性、腰痛、色白、貧血気味、立ちくらみ

 

  【 舌の状態 】 舌の色が淡く、白い苔がついている 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 中医ダイエットは、体質に合わせて「 気・血・水のバランスを整える 」方法です。

 

漢方は、体内の繊細な調整が得意です。

 

肥満の解消はもちろん、身体全体が健康になるので、髪や肌の艶も良くなります。

 

 

 

 

 

「 きちんと食べる 」が基本の「 中医ダイエット 」

  代謝UPして「 太りにくい体質 」を手に入れませんか…?

  内臓から綺麗になれる一石二鳥のダイエットです !